2019年 1月博多座

先日の築地本願寺ブディストホールの舞台が終わり一息つく間もなく次回の舞台が決まりました。

 

1月 舞台情報

平成31年1月博多座  『島津亜矢特別公演』

2019年1月15日(火) ~ 27日(日)

第一部 『おりょう 龍馬の愛した女』

原作:大内美予子 脚本:池田政之 演出:市川正

第二部 島津亜矢コンサート 劇場版スペシャル

【出演】
島津亜矢
山口馬木也
前田耕陽
池上季実子
芦川よしみ
田中健
目黒祐樹
宮原奨伍
村井麻友美
庄野崎謙
平山日和(イルファ)

『おりょう 龍馬の愛した女』あらすじ

江戸後期の京都。おりょう(島津亜矢)は町医者である父 楢崎将作(目黒祐樹)を手伝いながら、世間知らずの母・おてい(芦川よしみ)と妹弟の面倒を見ていた。ある日、尊王攘夷派の浪人を匿った咎で父が捕えられ、妹も騙されて遊郭に売られそうになってしまう。女ひとり果敢に悪人と対峙するも、おりょう自身も危険な目に。その時、さっそうと現れたのはあの坂本龍馬(山口馬木也)。将作一家を助けに駆けつけてくれたのだった。次第に二人は惹かれあいやがて夫婦に…。母や妹を養うため、おりょうは寺田屋の女将・おとせ(池上季実子)のところに身を寄せ、龍馬は、勝海舟(田中 健)、西郷隆盛(前田耕陽)らの助けを借り、日本を変えるべく奔走する日々。ある日、寺田屋でおりょうと龍馬が束の間の逢瀬を過ごしていると、奉行所の役人に取り囲まれてしまう。おりょうは助けをもとめて寒空の中、薩摩屋敷へ向かう―。
日本人のだれもが知り、誰も知らない切ない夫婦の物語

 

 

ご予約・購入方法

注文者情報・公演日程・チケット購入枚数を下記までメールで連絡ください。

メールアドレス <ko.ilhwa.jp@gmail.com>

有限会社イルファ  担当 高

よろしくお願いします

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中